たかぴす(原田 崇史) 夢に向かって日々努力!

現役医学生起業家、合同会社medical social代表たかぴす(原田崇史)のブログ。優秀な医学生、医師と、成績で伸び悩む医学生、医学部進学を希望する受験生とのマッチングサイト「医学生家庭教師マッチング」に関する情報、日々の勉学に関する記事を書いてます。

医大生同士で教え合うサイトの失敗・初めてのパトロン クラウドファンディング(キャンプファイヤー)で初めてご支援いただきました

初めてのご支援いただきました。

めっちゃ嬉しいです。

今医大生同士で教え合うという仕組みを確立しようとサイトをオープンしましたがなかなかうまく行かなくて頓挫しています。

xn--ekrs1lzt1a.jp

 

医学部での進級に苦労し、学力面で医師になれない危機でありましたが、進級対策塾に通って勉強効率が良くなって、三年生進級できたことがサイトを始めたきっかけでした。

 

医進ゼミ – 岡山で唯一の医大生向け予備校

僕の体験記も乗ってるので良かったら見てみてください。

 

違う大学の医学生同士で教え合う仕組みは、無料でもなかったので、いきなりどちらかを講師生徒と定義し、お金を払っておしえてもらう仕組みは難しかったかもしれません。

 

医学部進級対策予備校との違いは

・講師が指導経験豊富

・講師が医師である(うちのたまころも、獣医師免許取得・学士編入合格・現役医師であり指導経験はあります 

たまころ | 医学生家庭教師マッチング

 

お金を出すのは、生徒自身ではなく、親御さんであったり、親御さんの仕送りです。なので親御さんに信用が大切なので

 

・事務所指導教室がある

・パンフレット等がある

など信用される要素がつまっていることが要因かもしれません。

 

医大生同士で勉強を教え合う仕組みが理想でありますが、

進級対策という面では、

医進ゼミ – 岡山で唯一の医大生向け予備校

や東京の

医学生道場 | 日本で唯一の医学部生専門の個別指導塾

は医師が医大生を教えるので、医大生が教えるよりも室の高い指導が期待できますし、

 

医大生同士で教え合うという趣旨であれば、

どちらかを生徒講師としてお金の遣り取りをするのではなく、医大生同士のヤフー知恵袋のイメージで質問回答をしたり、学んだ内容を講義動画でupし、他の人がコメントしたり間違いを指摘するという形がいいです。

反省を活かし、フォーラムでは登録不要で、医大生同士が質問回答したり、youtubeやtwitterを媒介して講義動画を投稿できるようにしました。

 

また医学部受験生、医学生ともに医師を目指すという面では同じ目標に向かって歩んでいます。

 

なので両者が交流できるサイトにしました。

xn--ekrs1lzt1a.jp

 

よろしくおねがいします。

 

 

PR 医学部受験生医大生の交流サイトです。受験勉強でわからないところや、勉強法での悩み、医学部ってどんなところ?という疑問に医学生が答えます!

登録不要・利用料不要でご利用いただけます!よろしくおねがいします。

フォーラム – 医学生家庭教師マッチング