たかぴす(原田 崇史) 夢に向かって日々努力!

現役医学生起業家、合同会社medical social代表たかぴす(原田崇史)のブログ。優秀な医学生、医師と、成績で伸び悩む医学生、医学部進学を希望する受験生とのマッチングサイト「医学生家庭教師マッチング」に関する情報、日々の勉学に関する記事を書いてます。

たかぴす起業します!

成績優秀な医大生や国家試験に合格されたお医者様が、成績に振るわない医大生を支援するプロジェクトです。

現在医師国家試験の難化により、医学部の進級卒業が日々困難になっています。

f:id:takafumiharada0507:20180320181916j:image

 

私も三度の留年経験があり、優秀な医大生が進級卒業に悩む医大生を支援する仕組みがあればいいなと思いこのプロジェクトを立ち上げました。

 

 

従来の家庭教師のバイトと違い、医大生が医大生を教えるので、教える側の復習にもなります!

 

講師側が指導形式(対面、ライン、電話)と価格を設定できるようになっているので、生徒側も無理なく受講することができます。

 

僕の自己紹介をします。私立医科大学に現役一般正規合格ながら、モチベーションが維持できず、成績に伸び悩み1122334と三度留年しました。

たかぴすは、ADHD多動性注意欠陥障害を抱えています。普通の人は簡単にできるようなことでもできないことは多いですが、夢中になったことややりたいこと、また誰かのために何かをしたいと思ったときは、誰よりもやれる自信はあります。

 

ですが、自分は発達障害の悩みを抱える子供達を救いたい、見た目に悩む患者さんのコンプレックスがなくなることによって、前向きな人生を歩んでもらいたいという思いで、小児科と美容外科のお医者さんになりたいという夢ができ、国家試験合格までの様子を書くことで多くの人に夢を与えようという思いでブログを始めました。

 

夢を追いかける素敵な人たちと対談させていただき、魅力を発信させていただいております。

 

二月から毎日更新した結果医大生ブログランキングで一位を獲得しました。 医大生ブログランキング一位twitterフォロワー1000人超インスタグラムフォロワー約二千人の発信力を生かし、医大生支援サービスを広めていこうと思っています。

 

また、インターネットだけではなく、大学へ伺い、医学生にビラを配布し、優秀な医大生に講師になってくれませんか?と呼びかけています!

 

初期サイト作成に12万円の費用がかかるので、valuとクラウドファウンディングという形でみなさんから資金を募ることにしました。

 

https://valu.is/takaism07

 

 

クラウドファウンディングは現在審査中です!

 

このプロジェクトが成功すれば、医大生全体の学力が上がり、将来多くの優秀なお医者さんが誕生し、患者様がより救われるようになります!

よろしくお願いします。

 

医大生支援サービスの講師になっていただける方、興味のある方は、公式ライン@takapisuか、メールフォームまでご連絡ください。

 

ps現在サイト製作中です! http://医大生.jpというドメインで運営予定です!

サイト制作費12万円を調達するため、valuiという形で出資をお願いしています!

https://valuis/takaism07

よろしくお願いします!