たかぴす 夢に向かって日々努力!

小児科医志望の現役医大生起業家、合同会社medical social代表たかぴす(原田崇史)のブログ。優秀な医大生、医師と、成績で伸び悩む医大生、医学部進学を希望する受験生とのマッチングサイト「医大生家庭教師マッチングfrom医大生to医大生、医学部受験生」に関する情報、日々の勉学に関する記事を書いてます。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ

VPSとは?レンタルサーバーとは何が違う? 素人なりにまとめてみた

最近プログラミングの言語や、サーバーの管理方法について気になっているたかぴすです。今はレンタルサーバー使ってるんですけど、サーバーについて調べてたら、VPSというものがでてきたので、なんぞや?と思い調べてみることにしました。

 

VPSとは日本語に訳すと仮想専用サーバーというそうです。

 VPSサーバーで何ができるの?

他のサーバーと違って、サーバーにOSやアプリケーションを入れれるので、自由度が高いです!

具体的には、オンラインゲームやアプリのサーバーに使えます!

 

24時間動いてるので、株式のトレードにも最適です。

リモートデスクトップという機能を使えば、外出先の携帯でもアクセスすることができます!

 

レンタルサーバーに比べてSSDで表示が早く、アクセスが多く集まったときでも耐えれて、サーバーと比べて安いという利点があります!

VPSサーバーと他のサーバーとの違い

サーバーにはHTTPサーバー、データベース、OSというものがいります。

サーバーには大きく分けると4種類あります。

レンタルサーバー

専用サーバー

VPS 

クラウドサーバー

レンタルサーバーは、一つの物理サーバーで、契約しているユーザーが、全員でHTTPサーバー、データベース、OSなどを共有します。もともと決められているので、業者が決めているOSやアプリケーションをインストールすることになります。 また、他のユーザーのサイトにアクセスが集中したときにダメージがいきやすい、つまり他のユーザーの影響を受けやすいです。

 

専用サーバーは、簡単に言うと一人で、サーバーを専有します。自由度が高いですが、場所やコストが掛かり、管理運営をしないといけません。

 

VPSは一つの大きな物理サーバーの中でユーザーそれぞれに専用サーバーが与えられます。 

それぞれに与えられるので、ユーザーがOSやアプリケーションを好きにインストールできます。レンタルサーバーと違い、他のユーザーの影響を受けることが少ないです!

 

クラウドサーバーはVPSと基本的に同じなんですが、

必要に応じて拡張できる感じです! ただ容量を増やしすぎると高くなります。

 

wordpressでブログ管理されている人も、高速でサイト表示できるようになりたい方はおすすめです!!

 

おすすめのVPSサーバーは?

24時間安定稼働の初期費用無料、最低利用期間無し、月額1,800円から使える【ConoHa for Windows Server】

がおすすめです!

おすすめ理由は

  1. 初期費用なし1800円から始められる
  2. SSD、最新CPU搭載で快適
  3. リモート接続に対応!外でもアクセスできます!
  4. 24時間365日専門の監視員が常駐しています
  5. お名前.comで有名なGMOが運営しているので安心です。
  6. セキュティ対策が万全です!

 

ネットのサーバーとかいろんなサービスって初期費用がかかってなかなか始めにくいですよね?

GMOさんなら初期費用がかからないので気軽に始められます。

 

パソコンで有名なSSD。ハードディスクと比べて早いんですよね読み込みが! あなたのサイトも早くなります!!

 

リモートアクセスに対応! 簡単に行ったらもっているスマートフォンでもパソコンにアクセスできて株の取引とかができます!

 

424時間365日サーバーを管理してもらえます!

自社サーバーを用意すると、サーバーを自分で管理する必要があったり、専門のサーバー管理会社に監視や復旧の代行をする必要があります!

サーバー管理を代行すると初期費用が10万円ほどかかって大変なんですよね。 でも、GMOさんなら別で契約する必要がなく、管理や修繕してくれるサービスがあります!

 

5GMOといえば、有名なお名前.comですよね。 ブロガーさんなら独自ドメインを取得されるときに使ったことがあると思います! GMOさんはいろんなサービスをされているので、何かあったときにも幅広いサポートがあり安心です!

 

6 wordpressの脆弱性診断があります。

皆さんホームページを作る際、プログラミングの必要がなく簡単に作成できるwordpressを使用することが多いと思います。

wordpressを用いたサイトに対して、脆弱性試験を実施し、不正や改ざんをきたす恐れのあるものがないか検査してくれます。

 

他にもSSL証明書が有効かどうか?チェックしてくれます。

 

VPSサーバーって初期設定めんどうじゃないの?

VPSサーバーってレンタルサーバーと比べると、どうしても初期設定が面倒というイメージがありますよね。

GMOさんなら、パッケージを選択するだけで使えるので、面倒な設定をする必要がありません!

特別なプログラミング言語の習得がいらずに使えます。

またサイトの用途に合わせてプランを変更することができます!

シンプルなサイトの運営であれば、最小の1ギガプラン、

商用サイトの利用であれば、4GBプラン、

複数サイトの管理であれば、6GBプランというように使い分けれます!

 

GMOのVPSほんまおすすめなんで使ってみてください!