たかぴす 夢に向かって日々努力!

小児科医志望の現役医大生起業家、合同会社medical social代表たかぴす(原田崇史)のブログ。優秀な医大生、医師と、成績で伸び悩む医大生、医学部進学を希望する受験生とのマッチングサイト「医大生家庭教師マッチングfrom医大生to医大生、医学部受験生」に関する情報、日々の勉学に関する記事を書いてます。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ

芝浦工業大学の曲謙二郎君にクッキングボード作ってもらいました!

春休みに知り合った、芝浦工業大学の曲 謙二郎くんにクッキングボード作ってもらいました!

一人暮らしの狭いキッチンの悩みを解決するキッチンの便利グッズです!

f:id:takafumiharada0507:20180421152234j:plain

たかぴすのおうち、IHのキッチンなんですけど、すぐ横にシンクがあって、キッチンスペースなくて困ってたんですよね。

 

f:id:takafumiharada0507:20180421152326j:plain

 

そんなときに曲くんが、クッキングボードを作ってくれるということなので、頼むと

 

f:id:takafumiharada0507:20180421152450j:plain

 

ほら?こんな感じに、シンクが隠れて、調理できるようになりました!

これで、たかぴすもおうちでクッキングが楽になりました!

 

曲くんは現在芝浦工業大学に在籍していて将来はプロダクトデザイナーを目指しています。

曲くんは素直で、モノづくりが一生懸命ないい人です!

デザインが好きで、雑誌から美しいと感じるものを切り貼りしてまとめていて、デザイナーになりたいという思いが強く感じられました!

 

曲くん自身が自分の手の形に合うマウスがなくて困っていて、市販のマウスじゃうまく操作できない人がいる、困っている人をなんとかしたいという思いから、

オーダーメイドマウスを開発されました!

オーダーメイドで、その人の形にあったマウスを作成していて

芝浦工業大学でビジネスコンテストを受賞されています!

mag-ken.hatenablog.com

曲くんがクッキングボードを作るまでの日々を描いています。

キッチンが狭くて、生活が不便だったから、キッチンスペースを作りたい

そういう思いで作った本作品。技術や経験よりも、曲くんがモノづくりが好きであるという気持ちで作った本作品の思いが書かれています。

mag-ken.hatenablog.com

めっちゃいいこと書いてます。考えるよりもまず行動。たかぴすも見習っていきたいですね!

mag-ken.hatenablog.com

たかぴす、医大生相互支援プロジェクトのサイト制作費用、会社としての登記費用、営業費用その他もろもろで35万円くらい支出してるのですが、クラウドファンディングという形で支援お願いしてるんですよね。

発表後、一番最初にご支援いただいたのが曲君でした。

いつも、僕のブログの記事を読んでくれていて応援してくれて本当に感謝してます!!

camp-fire.jp

 

 

クッキングボードですが、ご家庭に合わせて曲君がオーダーメイドで作ってくれます!!

こちらのサイトで購入できるので、キッチンスペースでお困りの皆さんはぜひよろしくお願いします。

minne.com